紹介された書籍、雑誌など
2005年

ライン

書籍、雑誌名 記事名 紹介頁 出版社 備考
2005年
12月 四季の味ANEW No.43 冬 *おかず四季おりおり

*年迎う それぞれの食卓
 松七日
*ぬくぬくの祝い膳
*家庭の味

*本号でお取次ぎする食器
24、25

30
33
48
59、60、63

129、131
ニューサイエンス社 ひろ窯の器も使われています。
白彩釉格子文角縁皿、織部長方六寸皿
志野染付菊小鉢
色絵扇中皿、瑠璃釉毘沙門小判皿(七尾譲さん所蔵品)
黄釉網目文菊中皿
青志野放射線文鉢、白彩釉斜格子文大碗、黄釉角縁八寸皿、
三彩捻文小鉢
黄釉網目文菊中皿
10月 おんなの、ひとりご飯
著者 大久保恵子さん
*豆
*五穀
86、87
88
高橋書店 志野染付草文花小鉢、志野染付菊唐草文中碗
鼠志野木賊飯碗
9月 野菜のおかず 2005秋号 金目鯛とごぼうの煮つけ献立 92 (株)角川SS
コミュニケーションズ
ひろ窯の器も使われています。(白瓷花小鉢、白瓷刻文八寸皿、
志野染付網代文飯碗)
9月 四季の味ANEW No.42 秋 *おかず四季おりおり
 
*器あそびー組み合わせる愉しさ
*煮物こそ家庭料理の原点
*家庭の味
*糯米を電子レンジで手軽に
*秋刀魚ご飯
*本号でお取次ぎする食器

四季の味「食卓を彩る器展」
 開催のご案内
*食器展のご案内
 藤井敬之作陶展
16、17、18
22
42、43、46
57
59、66
100
111
128、129
130
150


153
ニューサイエンス社 *ひろ窯の器も使われています。
鼠志野線文丸舟小鉢、志野染付象文皿
赤絵菊鉢、織部山形向付
鼠志野隅切角小皿、白彩釉花々文小判皿、黄瀬戸花文小判皿
織部六角皿
志野染付菊花皿、志野染付唐草文菊中皿
黄釉輪花小皿
青志野放射線文鉢
鼠志野隅切角小皿、白彩釉花々文小判皿
黄瀬戸花文小判皿が通信販売されています。

藤井敬之も出品しています。

「伊勢丹新宿店」展、「藍クラフト」展の
ご案内をしていただいています。
7月 四季の味ANEW No.41 夏
 再刊十周年記念号
 
*本号で使った食器を
 読者の皆様にプレゼント
*おかず四季おりおり
*編集室へようこそ
*家庭の味
*食游集 あわび
*食器展のご案内
 藤井敬之作陶展


19、22、24
53
63,64
99
153
ニューサイエンス社 *ひろ窯の器もプレゼントされます。
*ひろ窯の器も使われています。
白彩釉四角文角縁小皿、瑠璃釉両耳無効付、刻文小皿ほか
赤絵捻文豆鉢
志野染付網文角皿、瑠璃釉十字文皿
鼠志野格子文角豆皿
「京急百貨店」展、「高島屋大阪店」展の
 ご案内をしていただいています。
5月 いまどき和の器 *使い心地のよい器
 白、色絵
*コーディネートと器使い
 染付を基調にコーディネート
*和の器ハンドブック
 器の形いろいろ
 やきもの用語ガイド
 器選びのヒント
  うつわ一客 
      高木延子さんに聞く
 作家別 器に会える店・ギャラリ

16、36

74

123
125

135

142
高橋書店
白瓷刻文七寸皿、玲子画赤絵唐草文菊中皿
 (器協力、うつわ一客)

白瓷刻文七寸皿

織部菊中鉢
白瓷刻文七寸皿

取り扱う作家の一人として、藤井敬之を紹介していただいています。
藤井敬之の器を扱う店、五軒を紹介していただいています。
 うつわ一客、器や しば、青玄洞、陶舗たなか、陶苑八坂
5月 女性自身 5月31日号 目にも美味しい「和食器」さがし 197 光文社 *ひろ窯の器(瑠璃釉刻文六角皿)も紹介されています。
 紹介者はフードジャーナリスト、向笠千恵子さん
3月 四季の味ANEW No.40 春 *おかず四季おりおり
 
*春深む 長閑(のどか)
*ホットケーキ
*
家庭の味

*もっと小魚を食べなくちゃ
*本号でお取次ぎする食器

*食器展のご案内
 藤井敬之作陶展
16、17、18
19、22、23、
31
47
67
112、113
129
131

153
ニューサイエンス社 *ひろ窯の器も使われています。





*
ひろ窯の器(白彩釉丸文楕円小皿、黄釉網目文梅小皿、トルコ青釉
網目文菊中皿、白彩釉格子文角豆皿)が通信販売されています。
*「もくきんど」展、「陶苑八坂」展の
ご案内をしていただいています。

2004年 12月
魂の食 SOUL FOOD

雲水の正月とお煮しめ
菜の花に心やわらぐ
筍で味わう「山と野の慈悲」
白く上品なうど
一枚の皿に天地を盛り込む
ゆばの陰にはお寺あり
初夏にいただく高菜ずし
さっぱりと信太巻き
僧堂の朝は梅湯で始まる
切り干し大根に薄衣
古代からのたんぱく源
長芋コロッケは初秋の味
貴公子を思わせる銀杏
里芋は翁の気品
ほっくりしたじゃがたら飯
冬の朝は大徳寺なます
わかめとひじきで一工夫
豆腐七変化

15
27
31
35
39
43
47
55
59
63
79
83
91
99
103
111
127
131
朝日新聞社 著者:藤井宗哲 藤井まり  器協力:陶苑八坂
瑠璃釉蛸唐草文瓢形蓋物、緑釉梅小皿
瑠璃釉毘沙門小判皿、志野染付唐草文八つ橋小皿
志野染付窓絵縁なぶり小鉢
三彩格子文四方浅鉢
黄瀬戸筒碗、彩釉掛分け文角縁短冊大皿、彩釉掛分け文角縁長方豆皿
白志野馬上杯
鼠志野刻文鉢、鼠志野五寸額皿、織部菊中鉢、緑釉かぼちゃ箸置き
瑠璃釉刻文八角大皿、瑠璃釉点々文小皿
志野刻文隅切角小皿
志野草文四方向付、三彩筒描き格子文長方皿
志野染付菊文瓢形鉢、青白瓷鉄絵飯碗
織部十字格子文叩き長方六寸皿
志野子持ち線文大碗
麦藁手大碗
鼠志野十字格子文小判皿
三彩風車文大碗
志野染付唐草文飯碗
青唐津飯碗、赤織部飯碗

書籍、雑誌名の下線部分はそれぞれの本と記事の紹介ページにリンクしています。
※敬称は略させていただきました。

掲載書籍、目次へ戻る
ライン
 掲載書籍  掲載書籍2016年青見出し 2015年掲載書籍青見出し         
   2014年掲載書籍青見出し  2013年掲載書籍見出し  2012年掲載書籍見出し  2011年掲載書籍見出し  2010年掲載書籍見出し 2009年掲載書籍見出し 
掲載書籍2008年見出し 2007年掲載書籍見出し 2006年掲載書籍見出し 掲載書籍2005年 2004年掲載書籍見出し 2003年掲載書籍見出し
2002年掲載書籍見出し 2001年掲載見出し 2000年掲載見出し 1999年掲載書籍見出し 1998年掲載書籍見出し 1997年掲載書籍見出し
1996年掲載書籍見出し 1995年掲載書籍見出し 1994年掲載書籍見出し 1993年掲載書籍見出し 1992年掲載書籍見出し 1991年掲載書籍見出し
1990年掲載書籍見出し 1989年掲載書籍見出し 1988年掲載書籍見出し 1987年掲載書籍見出し 1986年掲載書籍見出し 1985年掲載書籍見出し
1984年掲載書籍見出し 1983年掲載書籍見出し 1982年掲載書籍見出し 1981年掲載書籍見出し 1980年掲載書籍見出し 1979年掲載書籍見出し
1978年掲載書籍見出し

ホーム ご挨拶 うつわ 陶房
器の購入先 新作 展示会 掲載書籍
リンク ひろ窯ブログ 更新記録 略歴
出来事 サイトマップ アルバムボタン 掲示板青見出し

E-Mail:hirogama@ma.ctk.ne.jp